スポンサーについて

  1. ホーム
  2. IR情報
  3. 個人投資家の皆様へ
  4. スポンサーについて

ケネディクス・グループの概要

独立系国内最大

2兆円を超える受託資産残高を有する、国内最大の独立系不動産アセットマネジメント会社です。

強固な顧客基盤

国内の大手機関投資家から事業法人、学校法人、米国の大手機関投資家まで強固な顧客投資家基盤を有しています。

多様な提携

三井物産、伊藤忠商事、NTT都市開発、野村総合研究所等の日本を代表する企業と協働しビジネスを展開しています。

先進的な取組み

不動産ファンドへのクラウドファンディング活用やアウトバウンドファンド組成といった業界を牽引する先進的な取組を実施しています。

沿革

ケネディクス・グループが運用するリート・ファンド

ケネディクス・グループは、2兆円を超える
グループ受託資産残高 (AUM) を有しています。

中規模オフィスビル、賃貸住宅、ヘルスケア施設、ホテル、商業施設、物流施設などそれぞれを投資対象とする上場リート、大規模オフィスビル等を対象とする私募リート、および多数の私募ファンドを運用し、取り扱うアセットクラスも多岐にわたっています。

上場リート

中規模オフィスビル

賃貸住宅 / ヘルスケア施設 /
宿泊施設

商業施設 / 物流施設

私募リート

大規模オフィス / ホテル等

その他

各種アセット

その他にも、上場リートの日本ロジスティクスファンド投資法人、プレミア投資法人、マレーシアリートのAmanahRaya REITの各資産運用会社に出資しています。